Messages -いのちの詩(うた),光のことば

アクセスカウンタ

zoom RSS 裡なる夢の都

<<   作成日時 : 2008/02/17 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


こめかみの裏がわに
折りたたまれて しまわれている地図
不眠の夜
ひろげてもひろげても まだたたまれている部分があって
どうやらそこには
夢の都がしるされているらしいのだが

とほうもなくひろがるのは
(や)せた土地や 船影もない荒磯(ありそ)ばかり
花も咲かず 鳥も飛ばず
こんなにさびしい風景は
この世のどこにも見あたらない

誰も はいりこめない
誰をも 誘い入れられない
ひとりで歩むよりほかない いくすじかの径(みち)
時として 稲妻のよう 痛みがはしり
こめかみに青く 透(す)けて見える

                      新川 和江 『こめかみ』
                      「新川和江全詩集」(花神社,2000年)




わたしたちの奥深くに 日頃は折り畳まれてしまわれ
本人も存在を自覚しないままの地図…
不眠の夜でもなければ 慌しい日常にまぎれて開いてみようともしない地図…

ゆっくりとその地図をたどってみれば
あなたしか入れない あなただけの裡(うち)なる夢の都が拡がっているでしょう
どんなにそこが索漠(さくばく)とした寂しい場所でも
ただひとりで 歩み入ってみるしかないのです
真の自分を知るために…☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
裡なる夢の都 Messages -いのちの詩(うた),光のことば/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる