Messages -いのちの詩(うた),光のことば

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の言葉

<<   作成日時 : 2008/02/19 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


雨の言葉が
私に氾濫(はんらん)する

(しずく)によって吸い上げられ
雲の中に押し上げられ
私は雨となって
開いた
真っ赤な罌粟(けし)の口もとに降る

                           ローゼ・アウスレンダー
                           加藤 丈雄 訳


Regenwöter
überfluten mich

Von Trpfen aufgesogen
in die Wolken geschwemmt
ich regne
in den offenen
Scharlachmund
des Mohns
                 Rose Ausländer “Regenwöter"



そぼ降る雨のかぼそい音や しのつくような雨音……
雨の天蓋に覆われて ひとり耳傾けるとき
ひとは その雨音の中に 自らの裡なる言葉を見いだすのでしょう
そのようにして 見いだされ 溢れ出た言葉は
いったん雨の滴のなかに還元され 雲の中に吸い上げられ
洗われた後 再び天空から降りそそぐのがよいのです☆

*<真っ赤な罌粟の口もと>はどうやらアウスレンダーにとっては
 俗世のよくしゃべる唇の象徴のようです




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雨の言葉 Messages -いのちの詩(うた),光のことば/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる