Messages -いのちの詩(うた),光のことば

アクセスカウンタ

zoom RSS 心の扉が開くとき

<<   作成日時 : 2008/02/20 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


心の扉が開いていた、不意に、知らぬまに
どこからか 苦痛の一撃がそこに押し入った――
その恥(はずか)しさで わたしの心の奥深くに隠されていた
生命の源泉(いずみ)が解き放たれた。
高所から勝利の調べが たちまち
地平の彼方の道を通って 心に降りてきた、
歓喜(よろこび)に彩られた光が
みるみる 黒い雲をつきやぶり 心にひろがった、
小さな[病室の]穴ぐらの屈辱は消え去り、
ひろびろとした世界の座に 自分の居場所を見つけた… (後略)

                    ラビンドラナート・タゴール
                    「恢復期」より 森本 達雄 訳





ある深み以上には入れないように 固く閉ざされたわたしたちの心の扉…
それを突き破ってそこから先に押し入ることができるのは
あるいは 苦痛だけかもしれません
激しい苦痛の打撃が その堅固な守りを突き破って扉をひらくとき
その奥深くに閉ざされていた生命の源泉は 初めて解き放たれ 
わたしたちを真の歓喜で満たしてくれるのでしょう
見ようとしない 自らの内部の最も奥深いところまで下りてゆかねば
ほんとうの歓びに出逢うことはできないのです☆




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン
心の扉が開くとき Messages -いのちの詩(うた),光のことば/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/05 21:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
心の扉が開くとき Messages -いのちの詩(うた),光のことば/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる