Messages -いのちの詩(うた),光のことば

アクセスカウンタ

zoom RSS 気配

<<   作成日時 : 2008/02/22 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

(きこ)えてくる
真白い麦畑で麦を踏んでる足音
その足あとのついた地面の下で
モグラは一瞬胸苦しい夢をみる

雑草の根がほんの少し身体をゆする音
地下水がほんの少し勢いを増す音

大雪 小雪 白雪 吹雪 初雪 夜雪 深雪(みゆき) 細雪(ささめゆき)
こな雪 つぶ雪 わた雪 みず雪 かた雪 ざらめ雪 こおり雪

がたん、すうー
「だあれ戸棚あけてるの?
おひなさま?
おひなさまはまだですよ」
                          川崎 洋 『音』
                          「川崎 洋詩集」(ハルキ文庫)



まだ地表は真っ白な雪に覆い尽くされていても
少しずつ春の近づく気配は 冬眠しているモグラにもなんとなく感知されます
雑草の根がかすかに身じろぎしたり…
雪解けの地下水が少しだけ水かさを増したり…
その時点では まだ半睡状態のモグラにとっては それは歓びの予感であるよりも
むしろ一瞬の胸苦しい夢でしかないのかもしれません

わたしたちが忍従や苦闘の日々から解き放たれるときと 似ているかもしれません
変化が徐々に近づいてくる予感が あまりにかすかなうちは
それは何かが起ころうとしている予兆でしかなく
わたしたちが感じるのは むしろ変化への怯えなのかもしれません☆




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
気配 Messages -いのちの詩(うた),光のことば/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/06 05:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
気配 Messages -いのちの詩(うた),光のことば/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる