Messages -いのちの詩(うた),光のことば

アクセスカウンタ

zoom RSS 空の青の彼方に

<<   作成日時 : 2008/02/26 00:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


空の青さをみつめていると
私に帰るところがあるような気がする
だが雲を通ってきた明るさは
もはや空へは帰ってゆかない

陽は絶えず豪華に捨てている
夜になっても私達は拾うのに忙しい
人はすべていやしい生まれなので
樹のように豊かに休むことがない

                      谷川 俊太郎 『六十二のソネット』#41(抜粋)
                      (1953年,創元社)





空から降ってきた陽の光は 雲を通って明るさを増し
地表に惜しみなく降りそそぎます
雲に濾(こ)され 
余分なものをすべて削ぎおとされ より透明となって…

その陽光のもとで しかし わたしたちは 捨てるどころか むしろ拾うのに忙しい
あらゆるものを…
樹のように 風に吹き払われるままに 静かに息づくことがないから
豊かに憩う暇もないのでしょう☆




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
空の青の彼方に Messages -いのちの詩(うた),光のことば/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる